ダイハツ販売うらそえ 仲西自動車サービスステーション

お車のことならダイハツ販売うらそえショールームへ

Menu

ふれあいトーク宝島座談会(月間ウインカー掲載 No.499)

siro

    先代の夢を叶える

  • 好立地のショールームをオープン
  • 全社で日曜日・祝日も営業
  • 役割を分担したうえで協力

座談会会場の宇治苑にて
【出席者】
ダイハツ販売うらそえ/ (資)仲西自動車サービスステーション 社 長 仲西佑次郎
奥 様 仲西成保美
琉球ダイハツ販売(株) 社 長 中山義則氏
ダイハツ工業(株) 取締役 馬場健二氏

※写真は座談会会場の宇治苑にて

座談会会場の宇治苑にて
馬場氏:間口が広くて奥行きのある、立派なショールームですね。
仲西(社):ありがとうございます。父(先代社長)の願いであった、国道58号線沿いへの出店を、平成17年1月にようやく叶えることが出来ました。
仲西(奥):工場がショールームと同じ敷地内で、国道側からも出入り出来るようになりました。

馬場氏:全社一体のお客さまづくり。それを進めるいいきっかけになったようですね。

新型広告塔
先代の夢を叶える
仲西(社): これまでも、先代が作った経営理念を全社員で共有し、力を合わせて頑張ってきました。その結束力がさらに強くなったと思います。
中山氏: 社長のお母さまやご兄弟が一緒に働いておられるので、団結力はいっそう強いのでしょうね。

屋外展示コーナー
馬場氏:ご家族の役割分担はどのようになっているのですか?
仲西(社):私が車販を担当し、弟が工場長です。ベテランの兄は、弟の仕事を補佐しています。
仲西(奥):事務関係の仕事は私が引き継ぎましたが、義母は毎日、店に出てお客さまのお相手をするなど手伝ってくれます。
中山氏:本当にお元気で、いつも活き活きと接客されています。
馬場氏:素敵なお母さまですね。その存在がお客さまとお店とのつながり、お店とスタッフの方々との一体感などに好影響を与えているのでしょう。役割分担も含めて、バランスのとれた良いお店だと思います。

    店頭販売力を強化

  • 趣向を月々に変えて展示会
  • ハガキなどをネットPOPで作成
  • 販売店イーカスで更なる拡販へ

馬場氏と仲西社長
馬場氏:パソコンを最大限に活用されている。それが事業拡大へのキーポイントのようですね。
仲西(社):展示会を毎月開き、月々に趣向を変えることで店頭誘致しています。
馬場氏:ところで、新ショールーム自体、大きな集客力がありますが、さらに店頭誘致を進めるために、どのような工夫をなさっているのでしょうか?

ショールーム内に3台展示
仲西(社):毎月第2土日に展示会を開き、ワンコインサービスやマイカーリース、低金利ローンなど、月々に趣向を変えることで店頭誘致しています。
仲西(奥)ダイハツのネットPOPを使って展示会用ハガキを作り、個人のお客さま全てにご案内しています。イベントや特典の内容にふさわしいお客さまには、電話案内もしているんです。
馬場氏:お店独自の工夫がありますね。ご来場はずいぶん多いと思いますが、いかがてすか?
仲西(社):はい。特にオイル交換や室内脱臭・抗菌などのサービスイベントのときは来場数が多く、夜まで゛作業が絶ちません。また、DMを毎月送っているうちに、ごぶさただったお客さまが興味を持たれ、ご来場につながったこともありました。

商談コーナー
馬場氏:ネットPOPがお役に立っているのですね。
仲西(社):そうなんです。専用のレーザープリンターを購入して、ハガキや店頭のPOP、ワンダフルサポートの説明書などの作成に、ショールーム担当のスタッフもフル活用しています。
馬場氏:全国の導入店でも好評です。より多くの販売店で使っていただこうと、普及に力を入れています。
中山氏:こちらのお店では、販売店イーカス(商談見積りシステム)も、いち早く導入いただきました。
馬場氏:使い勝手はいかがでしょう?
仲西(社):先週導入したばかりですが、誰もが画面を見ながら気楽に、車両や装備等の説明が出来るところに魅力を感じています。
馬場氏:その効果はディーラーで実証済みですから、安心してどしどしご活用ください。きっと作成した見積書の枚数が比例して、販売台数が伸びますよ。
中山氏:昨年は前年比138%と、大きく台数を伸ばされました。今年はイーカスの活用で、いっそう拡販が期待出来ますね。
仲西(社):頑張ります。昨年の増加分のほとんどは新規のお客さまです。この店を気に入ってくださったら、そこから紹介販売にもつながると思います。
馬場氏:ピット店のランクアップを目標にされてはいかがでしょうか?
仲西(社):はい。来店誘致型の営業を始めてまだ2年目です。じっくり販売力をつけて、上のランクを狙えるようにしたいですね。
馬場氏:その意気込みが大切です。昨年からの車販の勢いを持続して頑張ってください。期待していますよ。

    パソコンをフルに活用

  • ワンダフルパスポートを導入
  • 用品も積極的に販売
  • ホームページで情報発信

奥さまと中山社長
仲西(奥):これからは少しでも地域に恩返し出来るようにしていきたいと考えています。
中山氏:今年は販売店イーカスの活用でいっそうの拡販が期待できますね。

車検、用品、ワンダフルパスポートの説明書も揃えスタンドに掲示
馬場氏ワンダフルパスポートも既に導入済みのようですね。活用状況はいかがですか?
仲西(社):2年前から興味を持ち、昨年になって導入しました。会員数はまだ60台程度です。
馬場氏:新規のお客さまに引き続き来店いただく環境をつくるには、最適な整備商品と言えます。特に女性のお客さまに向いていますね。
仲西(社):そうなんです。メンテナンスが不得手の方が多いので、主に初回車検までの36ヵ月パックをおすすめしていますが、約半数は加入されます。
馬場氏:6ヵ月ごとの案内で確実に入庫があり、点検内容と料金にきっと満足されると思います。

ダイハツ純正用品をずらり展示
仲西(社):用品販売でも満足していただこうと、アロマヒーリングなどの純正品のほかに、全国用品販売チェーンに加入し、お買得な商品を提供しています。
中山氏:現物の店頭展示や情報ボードの掲示など、積極的にアピールされていますね。
仲西(社):新車を販売しているんですから、関連するあらゆる商品を扱い、全ての商品で満足していただきたいんです。より多くの方にお知らせしようと、ホームページでも紹介しています。

レーザープリンターも揃え、フル活用しているパソコン
馬場氏:情報発信・管理、POPや見積書作成と、パソコンを最大限活用されている。それが事業拡大へのキーポイントになっているようですね。

    お店のファンづくりへ

  • 快適な空間のご提供へ
  • 感動していただけるお店に
  • 感動していただけるお店に

明るい雰囲気で活発に意見交換されている座談会
馬場氏:ダイハツの支援策を次々に採用されていますね。次はカフェプロジェクトに取り組んでみてはいかがてしょうか?
仲西(社):今、ディーラーで実施しているプロジェクトですね。
馬場氏:そうです。女性のお客さまにゆっくりくつろげる快適な空間をご提供しようと、全国展開しています。

昭和60年に指定工場の資格を取得した 整備工場2階に鈑金・塗装工場
仲西(奥):女性のご来店が増えてきましたので、店舗の装飾には特に気を配っているんです。
馬場氏:店舗というハードだけではなく、挨拶や応対、おもてなしなどのソフトも必要です。ウインカーで紹介していますので、それをヒントにお店全体で出来るところから始めることが大切です。

整備入庫のほとんどがダイハツ車
仲西(社):全員で取り組むことがポイントなんですね。
馬場氏:スタッフの方が全員でアイデアを出し合うとすごい知恵が出ます。それがお客様に感動いただけるおもてなしになります。そしてお店のファンをたくさん増やしてください。
仲西(社):多くのファンをつくって将来の多店舗展開につなげたい。それが私の夢なんです。
馬場氏:奥さまの夢は・・・

鈑金・塗装工場へ車両を運ぶ大型リフト
仲西(奥):ここまで店が発展してこれたのは、地域の方々のおかげです。これからは少しでも恩返し出来るようにしていきたいと考えています。
馬場氏:立派な考えだと思います。感謝の心で行動すると、必ず相手に伝わります。それを大切にして、ますます地域に根差して頑張っていただきたいですね。

本日はありがとうございました。

ダイハツ工業(株)   取締役 馬場健二氏
座談会を終えて
創業社長が作られた経営理念や社訓を全員でしっかり守り、お客様とのつながりを大切に、事業を拡大してこられたお店でした。ここ数年は特に積極的に事業を展開。社長ご夫婦の誠実な人柄が表れる接客・応対と相俟って、拡販が一段と進んでいます。この勢いをさらに増して、多店舗展開の夢を実現されることを期待します。

前列左から、馬場取締役(ダイハツ工業(株))、仲西義光工場長(実弟)仲西成保美(仲西社長夫人)、仲西佑之郎社長、仲西由紀子(仲西社長の母)中山社長(琉球ダイハツ販売(株))後列左から、小橋川健、比嘉国夫、増田博、上原光敬、真喜志功、宮里敦夫、山野悦子、(円内は仲西社長の実兄 仲西寛光)

  • 職員集合